『紅殻魔スコルパイドⅣ』まもの使いのオススメ装備や宝珠など

聖守護者の闘戦記

紅殻魔スコルパイド強さ4を討伐するためのまもの使いの装備・スキル・宝珠などを紹介します。

構成は『まも・まも・武闘・賢者』『まも・まも・占い・賢者』などを想定しています。

スポンサーリンク

装備

実装から期間が経っていない時点の情報なので、一例として参考程度にどうぞ。

種別名称錬金・合成内容
武器ローズソーン攻撃×3
聖域の額当てHP×3
体上聖域の闘衣上即死100+呪い60
体下聖域の闘衣下毒100(+混乱60)
聖域のこて会心率×3
聖域のブーツ移動速度3%×3
魔犬の仮面合成:堅陣2~3枠、弓聖0~1枠
伝承:HP2
竜のうろこ攻撃5×3枠
武刃将軍の指輪合成:行動時バイシ×3枠
伝承:攻撃2
セトのアンク
(アヌビスのアンク)
攻撃埋め
(HP埋め)
戦神のベルト虫系9~10%
(+あれば攻撃・移動速度・HPなど)
不思議のカード
(レプリカード)
HP・攻撃・守備
紫竜の煌玉
(まよけの鈴)
HP埋め
(MP埋め)
紋章ハルファスの大紋章攻撃+なにか ×4枠
(可能なら守備>素早さ≧きようさ)
夢幻魔王の勲章
(ガナン帝国の勲章)
合成:テンション時ダメージ+30 ×3枠
伝承:攻撃時1%ためる
(HP埋め)
料理バトルステーキ☆☆☆

HPと火力を高めつつ、選択枠は守備力に割り振る方針。

アンク・その他アクセ(玉と鈴)・証枠などでHPを調整可能。
HPを高めるか火力優先かはパーティの方針に合わせるとスムーズだと思います。

装備の補足

セット

HP・攻撃力・守備力が高く、セット効果も全て優秀。

ルベランギスほど守備力がシビアではありませんが、サソリも物理攻撃が多いので影響は大きめ。
万全を期すなら聖域が最適だと思います。

ムチ

ローズソーンは虫系モンスターのスコルパイドに対して非常に強力なムチ。

鳥と虫に対してはこの先2世代くらい武器が更新されても現役を張れるくらい優秀な効果です。

HPと火力の調整

HPを高める場合
紫竜の煌玉、ガナン帝国の勲章、アヌビスのアンクなど

火力を高める場合
まよけの鈴、夢幻魔王の勲章、セトのアンクなど

をそれぞれ選択して付けることになります。
HPはリンク先と合わせて合計850~860くらいあると安心。

ちゃんと数値化していませんが、夢幻魔王はそこそこダメージ増えてるように感じます。

素早さ

聖域セットを装備した鞭まもの場合、だいたい素早さ500程度あれば常時最速になりそうでした。
最速でAぺち連打だとターンを溜める時間が発生することもありますが、実戦ではまず起こらないはず。

素早さ500は聖域セットとパッシブ系があれば自然と到達する数値なので、ピオや素早さアクセなどは不要と考えてよさそう。

耐性

最低でも毒と即死は100%欲しいです。

魔蝕を踏んでしまった時を想定して、混乱・呪い・幻惑などもあると保険になりますが、HPなどの主要ステータスを減らさずに付けられるのは呪い1枠と宝珠くらい。

スキル

まものマスター

まものマスタースキルの選択肢はほとんどなく、自然にこんな感じになると思います。

160~170Pはみかわし率に変えてもいいかもですが、火力は微妙に落ちます。

武器スキル

こちらも180~200Pの枠はほぼ固定でよさそう。

バイキルⅡにする場合は会心と入れ替えましょう。
極竜や悶絶の強化を入れてもいいと思います。

コマンド配置

特技

ツッコミとやいばのぼうぎょは素早く選べる位置に配置しましょう。

魔結界
下がった時に必殺チャージや武刃将軍発動狙い。

ブレクラ・スキクラ
隙が短い時に挟める特技として使用。スパークショットもいいみたいです。
ブレスクラッシュは追撃キャンセルが効かない代わりに硬直が短め、スパークショットはキャンセル可能。
スキルクラッシュはキャンセルが発生せず、威力も高めのはず。

ぶきみなひかり
ぶきみの最長射程からほんの少し下がって使うと、悶絶を魔蝕や熱波の範囲外から当てられるのでたまに便利。
不要ならスパショと入れ替えてもよさそう。

宝珠

炎の宝珠

スコルパイドは呪文やブレスでの攻撃がないため、主要なステータスを上げたら自然にポイントを使い切ります。

誤差程度ですが、よく魔蝕踏む人は素早さを少し下げて闇耐性を上げてもいいかも。

水の宝珠

逆境みかわしと忍耐MPは絶対Lv6にしておきたい宝珠。

残ったポイントは気持ち程度ですが耐性を高めておくと役立つことがあるかも。

鉄壁のはどうガードは事故要因になりうるので外してます。
発動することで有利に働く場面と、かえって危険になる場面があるのでお好みで。

風の宝珠

まず打たれ名人・共鳴テンション・奇跡会心・禁断ちから・禁断HPを最大に。

残ったポイントで割り振る宝珠は「発動したらラッキー」系が多いですね。

光の宝珠

ビースト閃きは魔犬の仮面用。やいばは常時Lv6推奨。

ブレスクラッシュやスキルクラッシュは宝珠の影響が大きい特技なので、使う場合は是非Lv6にしておきましょう。

闇の宝珠

ムチ系の主要な特技に振ったらこんな感じになります。

スパークショットを使わない場合、バイキルショットをLv6にしておきましょう。

おわりに

ちょっと遅くなりましたが、ようやく装備紹介記事が書けました。

まだ構成やHPラインなど固まっていない情報もありますが、まもの使い2枠が前衛として入るのは確定と考えてよさそう。

他の構成でもまもの使いの装備が大きく変わることはなく、これをベースに微調整すればいいはずです。

 

トラシュカや10周年イベントなどやりたいことだらけの時期ですが、実装直後で盛り上がってるうちにたくさん遊んでいきたいと思います!

それじゃそんな感じで~!!

↓ブログランキング参加中!(1日1クリック有効)

人気ブログランキング

コメント

  1. 匿名 より:

    HPはリンク先と合わせて合計850~860くらいあると安心。

    てことは一人430くらいにするってことでしょうか?

  2. 匿名 より:

    賢者もお願いします

  3. sui より:

    はどうガードが危険になる状況、理由が知りたいです…!

タイトルとURLをコピーしました