種族ベルトで攻撃呪文がどれくらい強くなるのか!

常闇の竜レグナード

Ver5.3のアプデで『特定種族にダメージアップ』の効果適用範囲変更が告知されました。

これにより『杖炎13%+ドラゴン9%』のような複合ベルトが大幅強化されることとなりそうです。

気になったので取り急ぎ魔法使いを想定していくつか計算してみました。

スポンサーリンク

はじめに

今回のアプデにおける大きな仕様変更のひとつ『種族系ダメージアップ』の適用範囲の変更が今回のポイント。

今まではベルトのこういう効果(特定種族にダメージアップ)って、攻撃呪文や一部の特技(プラズマブレードやめいどうふうまなど)には適用されなかったんですよね。

今後は全ての攻撃呪文とほとんどの特技に種族ダメージアップが乗るようになります!!!

もういちど言います!

種族ベルトがメラゾーマとかドルモーアに乗ります!!!!!!!

というわけで色々計算していきたいと思います。

攻撃呪文の威力変化

種族〇%の恩恵で魔法使いの攻撃呪文ダメージがどれくらい増えるかを計算してみました。

私が魔法使いでレグナードⅤに行くときのステータス(攻魔1094、属性35%)を想定して計算したところ、以下のような結果になりました。

『属性13%のみ』と『属性13%+ドラゴン9%』の比較です。
属性13%のときに比べ、暴走メラゾーマのダメージは67ダメージ程度増加。

メラガイアーやマヒャデドスのダメージも大きく増加しています。

こちらは『属性13%』と『属性13%+攻魔24』の比較。
攻魔が24増えても17ダメージ程度しか増加しないので、ドラゴン9%の影響力がわかると思います。

 

同様の条件でドラゴン9%を攻魔換算した場合

  • メラゾーマなら攻魔89
  • マヒャデドスなら攻魔114
  • メラガイアーなら攻魔130

にそれぞれ相当します。これはかなり大きい・・・
呪文を撃つ回数やその他の条件にもよりますが、ドラゴン1%が攻魔10くらいの比率になりそうです。

攻魔・属性〇%・種族〇%の関係

▲攻魔999以上を想定。(999未満だと計算式変わります)

攻魔1、属性1%、種族1%を他の数値に換算した表を作ってみました。

種族1%:およそ攻魔10
属性1%:およそ攻魔15
に、それぞれ相当する計算。

属性と種族の関係は、属性1%の方が1.5倍くらい影響が大きいようでした。

ドラゴン9% ≒ 炎6%

と考えるとかなり強そうです。
炎13ドラゴン9なら実質炎19%ベルトということに・・・!

影響を受けそうなコンテンツ

仕様変更の影響を受けそうなコンテンツを考えてみました。
魔法使いや賢者が呪文で攻撃するボスに対して、種族ベルトがあるかないかで結構変わってきそうです。
呪文以外でも影響の大きそうなものがあるので、いくつか挙げておきます。

レグナード
魔法使いがメラゾーマ軸で攻撃。
『両手杖炎〇%』に加えて『ドラゴン系〇%』があると強力。
優先順位:杖炎>ドラゴン>攻魔≧杖氷

レギルラッゾ&ローガスト
天地雷鳴士がめいどうふうまを軸に攻撃。
『扇土〇%』に加えて『獣系〇%』や『ゾンビ系〇%』があると強力。
優先順位:扇土>獣=ゾンビ>攻魔>扇風>扇炎

ジェルザーク
魔法使いがメラゾーマ軸で攻撃。
『両手杖炎〇%』に加えて『怪人系〇%』があると強力。
優先順位:杖炎>怪人>杖氷>攻魔

ガルドドン
賢者がドルモーア軸で攻撃。
『扇闇〇%』に加えて『獣系〇%』があると強力。
優先順位:扇闇>獣>扇光>攻魔

ガルドドン
デスマスターが呪詛や大呪詛などの闇属性特技で攻撃。
『鎌闇〇%』に加えて『獣系〇%』があると強力。
優先順位:鎌闇>獣>攻魔

優先順位は数値の大きさや立ち回りにもよるのであくまで目安としてどうぞ( ˘ω˘ )

 

ちょっとマイナーになりますが、踊り子でレグに行く場合は『扇炎+ドラゴン系』、パラ魔構成でダクキンに行く場合『杖炎+スライム系』なども有用そうです。

物理では武闘家の『一閃突き改』や『ジゴスパーク』に水系〇%が乗るようになれば、メイヴなどでさらに活躍出来そうです。
ベルトの方針はそこまで変わらないと思いますが、今までの仕様ではこれらの特技は適用外でした。

 

万魔の塔のデスマスターなども呪文で攻撃しますが、万魔に出現するモンスターは種族のバラつきが大きいためあまり恩恵は得られないでしょう。

攻撃系タロットには適用されないそうなので、占い師もちょっと残念。
適用されれば武器などの選択肢も広がっていた可能性がありました。

ベルトどっちが強いか比較

先ほどと同様の条件をベースに計算します。

  1. 『炎13%のみ』VS『炎8%+ドラゴン8%』
  2. 『炎12%+ドラゴン6%』VS『炎10%+ドラゴン9%』
  3. 『炎13%+攻魔24』VS『炎10%+ドラゴン7%』

の3条件を比較してみたので、直感でどっちが強そうか予想してみてください。
※ノイズになるのでデドスは除外、マジルレは加味しません。

 

考えましたか・・・?ではいきましょー!

 

『炎13%のみ』VS『炎8%+ドラゴン8%』

右側の『炎8%+ドラゴン8%』が強いようです。

こんな微妙そうなベルトでも炎13%を超えちゃうんですね・・・

アプデで輝石のベルトにテコ入れが入るので、ポロっと実用的な呪文ベルトが出ちゃうかもしれませんね。

『炎12%+ドラゴン6%』VS『炎10%+ドラゴン9%』

左側の『炎12%+ドラゴン6%』が強いようでした。

私としてはイメージ通りで一安心でしたが、これでもギリギリって感じ・・・

『炎13%+攻魔24』VS『炎10%+ドラゴン7%』

僅差ですが右側の『炎10%+ドラゴン系7%』が強いみたいです。

やばっ・・・

炎13+攻魔24は圧倒的なパワーを持っているイメージだったんですが、今までのイメージを完全に粉砕されました。

一応、ドラゴン7%を炎4.66%と変換すれば実質炎14.66%。
そういわれてみればしっくりくるような・・・?うーん?

 

なお、マジルレと種族〇%はおいしくない計算関係にあるので、マジルレ下では攻魔や杖炎がほんのちょっと有利になります。
上記の1と3は僅差のため、マジルレでウォークライ効果がついてたらその瞬間だけは強弱関係が逆転すると思います。

例に挙げた3つの比較はどれも拮抗した2種を取り上げたので、上記パターンは「だいたい同じくらい」と考えてもらった方がいいかも。

おわりに

改めて計算してちょっとびっくりしたんですけど、種族ベルト強くないですか!?

魔力かくせいとの相性が悪いイメージや属性〇%が強いイメージが先行していたんですが、思った以上に強そうで驚きました。

えっ、これ計算間違ってないよね・・・?
ちょっと計算不安になってきたのでおかしな点があったらガンガン指摘ください・・・

 

ちなみに今回用いた計算式は

・メラゾーマ
((攻魔1094-999)×0.25+480)×(属性合算1.35)×(覚醒+種族ベルト2.09)×(属性耐性0.7)×(暴走1.6)+(固定加算値65)

・メラガイアー
((攻魔1094-999)×1/3+930)×(属性合算1.35)×(覚醒+種族ベルト2.09)×(属性耐性0.7)×(暴走1.6)+(固定加算値65)

って感じです。
※呪文ダメージの計算式は ゆきひょうさんのブログ を参考にしました。
※固定加算値はピアスとかのダメージ増加量。

 

魔法使いや賢者にかなり影響ありそうなことがわかったので、王家や邪神の封印見直しが必要かもしれませんね。
封印見直しは早めにやっておくとよさそうです!!

私も輝石ベルトの炎呪文や闇呪文を封印していたと思うので封印を確認して、アプデがきたらベルト掘り頑張りたいと思います。

それじゃそんな感じで~!!

↓ブログランキング参加中!(1日1クリック有効)

人気ブログランキング

コメント

  1. 名無しさんいますか!? より:

    残る問題はダメージキャップ

    • みみっくほしみみっくほし より:

      魔法のダメージキャップは超覚醒が出た手前しばらく修正されないでしょうね。
      個人的にはダメージキャップもいい味出してるなーと思っています。

  2. 名無しさんいますか!? より:

    自分的には一部の武器の基礎効果の種族特攻が乗るということが結構モンスター特技に影響するのではないかと思ってます。特に攻撃守備計算しない魔力攻撃とかの方で

    • みみっくほしみみっくほし より:

      武器の種族特攻の影響はコンテンツによっては大きそうですね。
      ちょっと古めのものに強い効果があったりするので、意外な武器が発掘されたりするのも楽しみです。

    • 名無しさんいますか!? より:

      何度もすみません。
      現行verでは、物理攻撃(タイガークローなど)には、属性○%アップと種族○%アップが両方乗っているということですかね?
      どちらかしか乗らないと思っていたので両方の効果が付いたベルトなんて意識してませんでした。

      言い遅れました。いつもブログ見て参考にさせてもらってます。最近ではガルドドンの記事がめちゃくちゃ参考になりました。応援してます!

  3. 名無しさんいますか!? より:

    最新の王家の封印のおすすめを教えてください

    • みみっくほしみみっくほし より:

      現在考え中ですが、まとまったら一例として記事書いてみますね。

  4. 名無しさんいますか!? より:

    一閃突き改に種族ベルトの効果が乗らなかったのは不具合としてver5.1で修正されたような記憶がありますがどうでしょうか?

    • みみっくほしみみっくほし より:

      確認したところ種族ベルトは現在も無効のようでした。
      修正されたのは追加効果(状態異常など)の方だと思います。

  5. 名無しさんいますか!? より:

    属性○%と種族○%って両方乗るの確定ですか?どちらか数値が高い方だけ乗るってことはないですかね?

    • みみっくほしみみっくほし より:

      確定とは断言出来ませんが、従来の計算条件に従えば両方乗るはずです。
      加えて属性と種族は別枠のため、高い方のみを適用ということは恐らくないと思います。

      • 名無しさんいますか!? より:

        返信ありがとうございます。
        そうなると今一番欲しい、扇闇13%+獣9%なんて神ベルト、倉庫に、あるはずないです…。

        • みみっくほしみみっくほし より:

          ガルドドン賢者用ベルトは欲しい人多いですよね。
          アプデ後の王家の迷宮で戦神越えのベルトが期待出来そうなので期待しておきましょー! 私も頑張って掘りますっ!

          • 名無しさんいますか!? より:

            何度もすみません。
            現行verでは、物理攻撃(タイガークローなど)には、属性○%アップと種族○%アップが両方乗っているということですかね?
            どちらかしか乗らないと思っていたので両方の効果が付いたベルトなんて意識してませんでした。

            言い遅れました。いつもブログ見て参考にさせてもらってます。最近ではガルドドンの記事がめちゃくちゃ参考になりました。応援してます!

            上に間違えてコメントしてしまいました。

          • みみっくほしみみっくほし より:

            コメントありがとうございます。
            物理攻撃の場合は現行Ver5.2までの仕様でも両方乗ります!!(一部種族〇%が乗らない例外あり)

            それぞれ
            種族〇% → 『与ダメージアップ枠』
            属性〇% → 『属性攻撃力補正』
            に加算されたあと乗算されます。
            このへんのダメージ計算の考え方もそのうち書けるように頑張りますね。

  6. 名無しさんいますか!? より:

    マジルレ中は炎13%と竜8%炎8%の倍率が一時的に少し逆転しますけど、FBは平等に+50%or+100%の効果が乗るので強弱の差が広がりますよね。そう考えると20分通しての戦闘でマジルレのみで逆転されることは考えにくいからやっぱ種族特攻のるのはつよつよですね…レグDKドドン用の属性+種族のベルトがほしい……

    • みみっくほしみみっくほし より:

      ご指摘ありがとうございます。マジルレの部分は少し言い回しが悪かったので修正しました。
      輝石ベルトも強化されるので、属性種族に加えて移動速度なんかもついたらと考えるとわくわくしますね。
      アプデ後ベルト掘り頑張りましょー!

  7. 名無しさんいますか!? より:

    これって天地や占いも魔法と同じ計算方法でいいんですかね?

    • みみっくほしみみっくほし より:

      占い師のタロットには種族ダメージ増加効果は乗らないとのことでした。
      天地の各種攻撃特技にも種族ダメ増加は乗るようになりますが、攻魔1当たりのダメージ変化量が違ってくるためメラゾーマの場合とは計算式が少し変わってきます。

      また、魔法の計算式と種族〇%の相性はあまりよくないため、天地の特技の方が比率としては大きな恩恵を受けられると思います。

      • 名無しさんいますか!? より:

        ありがとうございます。
        天地よく使うので魔法より恩恵があるのはうれしいですね!
        占いに乗らないのは悲しいですが、もともとダメージ100%アップだかの効果で上乗せされてるから誤差かもですね。

        • みみっくほしみみっくほし より:

          おっしゃる通りで、占い師はダメージ100%アップ3つと選択スキル(180~200スキル)のダメージ50%アップで合計450%が基本状態となっています。
          450%→459%で実質増加割合は2%となるので、そこまで気にしなくていいかなと思っています。ちょっと残念ですけど(´・ω・`)

  8. ゲントのつえ より:

    記事ありがとうございます。いつも勉強になっております。

    計算式の中で、「固定加算値」の内容が分からなかったのですが、お手数ですが教えていただけませんでしょうか?

    • みみっくほしみみっくほし より:

      すみません!造語なんですが意図は伝わるかなと思って自然に使ってました;;

      【内訳】
      死神のピアス:呪文ダメージ+5(3枠で+15)
      職業180スキル:呪文ダメージ+20
      宝珠『奇跡の会心攻撃』:会心時ダメージ+5(レベル6で+30)
      以上、合計で+65ダメージとなります。

      これらはステータスや倍率補正の影響を受けないため『固定加算値』としました。
      証アクセ『ガナン帝国の勲章』の効果などもこの枠に含まれます。

  9. ゲントのつえ より:

    内訳が分かりスッキリしました!

    お早いご回答ありがとうございました!

  10. 名無しさんいますか!? より:

    メラゾーマの式で

    ((攻魔1094-999)×0.25+480)×(属性合算1.35)×(覚醒+種族ベルト2.09)×(属性耐性0.7)×(暴走1.6)+(固定加算値65)

    とありますが、覚醒+種族ベルトで2.09になるのでしょうか?覚醒と種族は別々の掛け算だと思っていました。

    仮に別々の掛け算だとすると、種族と属性ベルトの1%の価値が逆転しているので悩んでました。覚醒+種族の足し算の方が正しいのでしょか?あと属性合算が33%になってしまっていて残り2%がわからなくなっています。内訳を教えてくださると助かります。

    参考までに私の式は以下のようになってました。
    ((攻魔1094-999)×0.25+480)×(属性合算1.35)×(覚醒2) x (種族ベルト1.09)×(属性耐性0.7)×(暴走1.6)+(固定加算値65)

    • みみっくほしみみっくほし より:

      特に仕様変更などなければなのですが、魔力覚醒、ガジェ、マジルレ(ウォクラ)、猛攻の書などは全て同じ枠で加算してから他系統の倍率と乗算するという認識です。
      私はまほうスキル200でメラ系5%を取っているため35%としましたが、超覚醒Ⅱだと33%になりますね。

      • 名無しさんいますか!? より:

        ご返答ありがとうございます。
        魔力覚醒、ガジェ、マジルレ他の強化枠は加算してから乗算なのですね!なるほどです。
        まほうスキルでメラ系を200にすると5%でしたか。さっそく変更しました。

        ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました