『スボバ2022冬』前回との変更点や攻略のポイントなど

期間限定イベント

スノーボールバトル、略して『スボバ』が3年ぶりに開催されました!
手軽に遊べるのになかなか奥が深いミニゲームで、高得点を狙うには実力と運の両方が必要。

前回開催時の記事はこちら

※いろいろ調査はしましたが、ざっくりなので誤差はあるかも。

スポンサーリンク

前回との変更点

結構いろいろ変わってます。
前回よりかなり得点を稼ぎやすくなっているようです。

1HITの点数上限が1999→2999に

前回はSHTつむじ吹雪ではぐメタを叩くと1999点の点数上限に到達していましたが、スボバ2022では1HITの点数上限が2999まで引き上げられています。
一見するとカンストしづらくなっていそうですが、他の要素によってむしろカンスト率は増えてるかも。

『雪玉投げ』のスコアが上昇

雪玉投げの倍率が1倍→1.5倍になりました。
つむじ吹雪のスコアは据え置きですが、これだけでもかなり得点効率が上がります。
前回はつむじ吹雪は雪玉投げの3倍でしたが、今回は2倍なのである意味つむじ弱体化とも言えるかも。

同時ヒットボーナスの追加

▲4HIT以上だと数字が虹色になります。

複数のモンスターに同時に攻撃を当てると、巻き込んだ数に応じたボーナス倍率がかかります。

テンションを上げて、つむじ吹雪でたくさんのモンスターを巻き込むことで、一気に得点を稼げますね。

テンションとコンボボーナスの倍率はざっくりこんな感じ。
例えばテンション20で4HITなら、2.5×2で5倍、つむじなら更に2倍で合計10倍。
といった具合。

テンションとHIT数を加味した得点表です。

SHTでつむじ吹雪を使った時点でメタルはカンスト、モーモンもコンボボーナスでカンストしてしまうので、SHTの得点効率はあまりよろしくなさそう。

今回は雪玉投げの倍率が上がっていることもあり、前回猛威を振るったSHTつむじ戦法は弱くなってる印象です。

出現パターンの変化

出現時間や出現するモンスターなど、地味に調整されてます。

なるべく★印のところでテンション20で『つむじ吹雪』を使えるといい感じかも。
(全部に使うことはCTの関係上出来ないので、やりやすい流れを見つけましょう)

攻略のポイント

流れを決めておく

雪玉投げは適当に使ってOKですが、『ためる』と『つむじ吹雪』の使いどころはあらかじめ決めておきましょう。

上記は一例ですが、赤い★のタイミングで『つむじ吹雪』を使うようにすれば、多くのモンスターを巻き込めるはず。
『ためる』でテンションも乗せたいので、ためるタイミングはその1~2秒前になります。

床の攻撃を避ける

攻撃を受けると雪だるまになってしまうので、しっかり避けましょう。

直線状攻撃(デビルスノー)と円形攻撃(イエティ)がありますが、直線攻撃は発動が早めなので特に注意。

4HIT以上を狙う

4HIT以上のコンボボーナスは倍率が高く、非常においしいです。

1~3HITで何度も攻撃するより、多少手数が減ってでも4倍以上を狙った方が得点が稼げるかも。

おわりに

こんな感じでやってると10万超えとか結構出ると思います。
私のフレだとミニゲームガチ勢多いので、これでも6位ですけど( ˘ω˘ )

出現位置の微妙なブレとか、CT技をいいタイミングで使えるかなど、運や技術でかなりブレるので、何度もプレイしていいスコアを狙うところはトラシュカに似てるかも。
CT技のタイミングを意識するだけでもかなり得点が上がると思うので、興味ある方は是非やってみてください!

それじゃそんな感じで~!!

↓ブログランキング参加中!(1日1クリック有効)

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました