レグナード魔法戦士 オススメ装備や宝珠など

常闇の竜レグナード

常闇の聖戦『常闇の竜レグナード』との戦いにおける、魔法戦士の装備や宝珠などを紹介してみます。

おもさに応じて色々と調整の余地があるので、そのへんは都度変更して下さい!

スポンサーリンク

装備

重めにするとこんな感じ。
ここに料理分のステータス補正が加算されるので、料理込みでおもさ394。
ヘビチャ時おもさ1140以上のパラディンと組めば弓で完封達成出来ます。

火力を重視するとこんな感じ。
料理込みおもさ363なので、おもさ1171以上のパラと組めるなら私はこの構成にしています。

攻撃力を高めることで、不死鳥天舞などのダメージが上がるほか、フォースブレイクの命中率が上がる場合もあります。(後述)

おもさと攻撃のどちらを優先するにしても、首と指はおもさアクセではなく、基本的に忠誠や武刃などを付けたいです。

種別名称錬金・合成内容
武器A呪印のつるぎ攻撃力
(会心率)
重装兵の大盾
(魔界の大盾)
雷耐性
(ブレス耐性or適当)
武器B威光弓攻撃力
大怪傑のはちまき封印耐性(HP)
体上大怪傑の装束上おもさ
体下大怪傑の装束下マヒ耐性
大怪傑のグローブ呪文発動速度(会心率)
大怪傑のブーツおもさ
悪霊の仮面
(死神のピアス)
合成:おもさ2 を3枠
(特技ダメ+5を3枠)
忠誠のチョーカー合成:攻撃力+5を3枠
伝承:攻撃力+5
武刃将軍の指輪
(魔導将軍の指輪)
合成:行動時3%バイシ(早詠み)3枠
伝承:攻撃力+2
オシリスのアンク
(セトのアンク)
合成:おもさ+2 を3枠
伝承:おもさ+2
剛勇のベルト合成:おもさ+3 を3枠
伝承:おもさ+4
不思議のカードHP+15
攻撃力+8
おもさ+8
風雷のいんろう合成:HPとおもさ+3
伝承:雷耐性3%
紋章アモンの紋章
(ハルファスの紋章)
おもさとすばやさ(それ以外でもOK)
魔人の勲章
(ガナン帝国の勲章)
合成:おもさ+2を3枠
(会心暴走ダメージ+5&会心率)
料理タンクハンバーグ
(スマッシュポテト)
☆☆☆

おもさ優先か攻撃優先かでいくつかの選択肢があります。
多くの部位は調整や組み換えの余地あり。

装備の補足

セット

必殺が強いので、大怪傑セットがオススメ。

セットを崩す場合は、一部の部位を魔法のよろいにすると少しですがおもさを稼げます。

片手剣

攻撃力をなるべく高くしたいので、最新武器の呪印のつるぎがオススメです。

攻撃力715:準必中ライン
攻撃力815:必中ライン

なので、バイキ時の攻撃力を意識して選びましょう。
私は攻撃錬金しか持ってません( ˘ω˘ )

片手剣である程度行動回数を稼げるなら、行動時ヘビチャのつく重装兵がオススメ。

裁きの雷槌のダメージを軽減するため雷耐性がついていればベストですが、なければ錬金は何でもいいと思います。

ブレスを盛るなら魔界の大盾が優秀。
体上がおもさブレス複合ならブレス60を超えるので、滅却でブレス100%にする動きが役立つと思います。

吹っ飛びガードがついているのでそちらを優先するのもいいと思います。
はげおたを食らっても運が良ければ平然としていられます( ˘ω˘ )

魔界と重装兵でおもさの差が2ポイントありますが、シビアなおもさ調整が必要なのは主に弓なので、あまり影響はなさそうです。

体上

出来ればここでおもさ30稼ぎたいです。
最低でも15は欲しいので、根気よくゼルメアに通いましょう。

おもさに追加でついていると嬉しい効果は『雷耐性』『ブレス』あたり。
『おもさ45』や『おもさ30雷14』は間違いなく神装備です。

余談ですが、体上についたおもさは錬金石で強化出来ます。
錬金石に余裕があれば強化も視野に入れるといいかも。

片手剣で手数を稼げるなら会心、動きやすさ重視なら呪文発動速度をつけましょう。

毎回バイシやクロチャで更新出来ればいいんですが、バイキルトやピオリムを使うときに詠唱の長さがネックになります。

指輪

攻撃力を増やすなら武刃将軍、動きやすさ重視なら魔導将軍もオススメ。

後述する必中攻撃力と相談する感じかも。
両方使ってみましたが、私は必中未到達の場合でも武刃に落ち着きました。

目標ステータス

攻撃力

必中ラインの攻撃力815が目標。

このラインを超えていればフォースブレイクが必ず命中します。(miss!にならない)

715~814の間だと低確率ですが、攻撃力不足での『miss!』が発生することがあり、フォースブレイクが不発になることがあります。
片手剣で815を超えるのはそれなりにハードルが高いので、無理のない程度に増やしましょう。

バイキ忘れとかで攻撃力715以下でフォースブレイクすると、50%の確率でmissになるので要注意。

目安として、片手剣であれば攻撃力613程度あればバイキ時に必中攻撃力に届きます。
(基礎と合成枠の比率によって変わります。)

ハルファスの紋章により、レグⅤ実装当初よりは達成しやすくなっていますが、依然としてセトのアンクがほぼ必須。

弓は基礎攻撃力が高いので、かなり余裕を持って必中ライン達成出来ます。

試したことはないですが、攻撃力に余裕があれば呪文速度弓とかも便利かもしれません。

耐性

雷耐性は印籠29%+宝珠6%で35%は確保しておきます。

マヒ耐性と封印耐性は保険ですが、あれば万が一の際に立て直しやすくなります。

ブレスが高ければ不意のシャイニングブレスをやいばで耐えるので、封印耐性の有用性が増しますが、ブレスを完全に切るなら封印なしや40~60%にしてHPを増やすのもアリです。
封印を切る場合、復讐宝珠やエンブレムによる聖女耐えには注意。

おもさの調整

パラディンのおもさによって、魔戦が要求されるおもさラインは変わってきます。
緑玉だとヘビチャ(HC)時のおもさを載せてくれる人が多いので、その数値を参考にしましょう。

個人的なオススメはまず出来るだけ重くしておき、パラディンのおもさに応じて都度アクセを付け替えていく手法。

 

選択肢はいくつかありますが、いくら余裕があるかによって

おもさ2ごと
炎の宝珠『ふんばり魂』のレベルを下げて他を上げる

おもさ3(合成値次第)
アモンの紋章をハルファスの紋章に付け替え

おもさ6
悪霊の仮面を死神のピアスに付け替え

おもさ8
魔人の勲章をガナン勲章に付け替え

おもさ9
おもさ剛勇を攻撃剛勇に付け替え

おもさ15
タンクハンバーグをスマッシュポテトに変更

おもさ16
オシリスのアンクをセトのアンクに付け替え

あたりが候補になります。

攻撃とおもさに絞って数値を比較するとこんな具合。
攻撃の差はバイキ込みで、上にいくほどコスパいいはず。

攻撃合成&おもさ伝承の剛勇は、私は作らないと思いますが結構便利そうだと思いました( ˘ω˘ )

私が普段やってる時は、ハルファスとピアスは付けてることが多いです。
セトも出来れば付けたいなーって感じ。

 

他にも、魔戦ではなくパラディンが装備を少し軽くする選択肢もあります。

パラが死神のピアスをつけたり、魔人の勲章を証にしたり、おもさ埋め剛勇をヘビチャ100剛勇にするのは大いにありだと思うので、その時組むパラディンさんと相談してみるといいかも。

また、パラの装備を変える場合は、ヘビチャ込みの調整になるので注意しましょう。

ex)魔人の勲章をはずす場合
基礎2+合成6なので
2 × 2.5 + 6 = 11ポイント

スキル

片手剣スキル

不死鳥Ⅲは確定だと思いますが、他の部分は人によってちょっと変わるかも。

170Pを攻撃+8にして、200Pにはやぶさ8%とかもよさそうです。

盾スキル

重視したいのは『まもりのたて+10秒』くらい。

ちからの盾は自分のHPだけが半端に削れている時に使えます。

あとは適当でもいいです。

弓スキル

弓聖の守り星の範囲増加は忘れずに。

基本的に攻撃はフォースブレイクとロススナくらいしか使わないので、160~170スキルは基礎ステータスを高めています。

両手杖スキル

両手杖を持つ場合はこんな感じ。

霊脈Ⅱは必須で、活命の杖は自己回復用。

全てのスキルには振れないので、両手杖を持つ場合は盾スキルあたりを犠牲にする必要があります。

フォーススキル

クロチャⅢは必須。

魔戦の選択スキルってなぜか会心率がないんですよね(´・ω・`)

コマンド配置

特技

これだけあれば基本的に困らないと思います。

  • フォースブレイク
  • 弓聖の守り星
  • ロストアタック
  • ロストスナイプ
  • ツッコミ
  • やいばのぼうぎょ
  • MPパサー
  • 片手剣各種特技

あたりにアクセスしやすい配置にしておきましょう。

滅却はブレス盛らないなら不要。

使用頻度は低いですが、このへんも入れておいていいかも。

今回は振っていませんが、両手杖スキルの超暴走魔法陣と霊脈魔法陣もあると便利です。
3武器使い分けだと持ち替え大変になりますけど_(:3」∠)_

呪文

1ページでおさまるので楽ちん。

宝珠

完璧ではないかもですが「私はこんな感じですよー」って感じ!

迷ってる人の参考になればと思います。

炎の宝珠

ふんばりが最優先。攻撃や雷耐性も最大値推奨。

波動ガードは発動機会は少ないですが、発動したときの恩恵は大きいと思います。

攻めるなら会心優先してもいいかも。

水の宝珠

水の宝珠はめちゃくちゃ重要ってわけではないんですが、地味においしいやつが多いです。

  • はじまりバイシが発動すると、開幕のバイキルトをバイシオンに出来て詠唱時間がお得。
  • 不滅攻撃力が発動すれば、死んでも早めにフォースブレイクを撃てる。

みたいな細かい恩恵がなかなか嬉しい( ˘ω˘ )

風の宝珠

欲しい宝珠が多すぎて、打たれ名人が飾り石から追い出されました。

バイキ、ピオラの瞬きは是非つけたいですね。

奇跡会心は片手と相性がよく、禁断ちからもデメリット実質ゼロでつけられるので画像で飾り石のついてる宝珠は全部付けたいです。

光の宝珠

マジルレ系の宝珠はしっかりつけましょう。
MP回復に加えて火力も上がるため、普段の戦闘に比べてマジルレの恩恵がかなり大きいです。

フォースブレイクは極稀に大ダウンが入るみたいですが、かなり確率は低いようなので技巧は妥協しました。

やいばのぼうぎょの宝珠レベルを少し上げておくと、テンションはげおたを耐えるはず。
あんまり好ましい状況ではないですが、たまーに役立つと思います。

闇の宝珠

片手剣の基本攻撃スキルを最優先。
ギガブレイクはFB中に使うとそこそこダメージが出ます。

弓聖の守り星の戦域は効果をモロに実感できるタイプの宝珠なので、かならず最大にしておきましょう。

おわりに

というわけで、レグナードⅤ向けの魔法戦士の装備や宝珠などの紹介でした!!

 

重さ優先、攻撃優先、ブレス優先、ヘビチャ優先など方針がかなり分かれると思いますが、現在無難なところだと

  • 弓時の重さ調整(完封1534)を最優先
  • 魔戦の体上はなるべく重くする
  • 可能であれば片手必中を目指す
  • ブレスより雷耐性を優先
  • 魔界の大盾よりも重装兵の大盾

って感じかなーと思います。

こういう部分は個人の好みや特色が出るところも面白い点だと思うので『これが正解!』と思考を固めずに色々と試行錯誤するのもいいんじゃないでしょうか!!

 

それじゃそんな感じで~!!

↓ブログランキング参加中!(1日1クリック有効)

人気ブログランキング

コメント

  1. 名無しさんいますか。 より:

    剛力ベルト、開幕ズッシー100と重さ合成で挑んでますが、重さオンリーにしたほうが一番いいのでしょうか?
    その辺がよくわからなくて。

    • みみっくほしみみっくほし より:

      剛勇は重さ埋めの方が有用なケースが多いと思います。
      ピアスやパラ証、攻撃アクセを付けられるならそちらを優先したいです。
      重さに余裕のあるときや、手間ですが開幕ヘビチャ剛勇から途中で重さ埋めに付け替えとかなら強いんじゃないかと!

タイトルとURLをコピーしました