アンルシアのレベルカンストしました!!

王家の迷宮

王家の迷宮の追加要素『心層の迷宮』の実装と同時に、アンルシアのレベル上限が解放されたのでレベル上げしてきました。

使用したレベル上げ方法も紹介しますが、レベル上げはあまりオススメしません。

スポンサーリンク

Lv120のステータス

レベル上限は120でした。
Lv98からスタートする場合、必要経験値は190万P。

浅い層だとボスからアンルシアが貰える経験値が2500Pなので、どんな形であれ760周すればカンストする計算。
道中の敵を倒したり、レベルの高い迷宮ならもっと少ない回数で上がります。

ステータスの増加量はそこそこ。

数レベル上がったくらいではあまり恩恵は感じられなさそうな控え目の変化ですが、Lv20差もあれば目に見えるほど変わっていました。

スキルポイントにはめちゃくちゃ余裕が出ます。

レベルが低いうちは『闘士』『超越』を最大まで振って

1.『勇気』でテンションバーンをつける。
2.『正義』で行動間隔短縮をつける。

のどちらかで使っていましたが、Lv110時点でテンションバーン(勇気35)と行動間隔1秒短縮(正義40)が両立出来るようになりました。

Lv110はひとつの目安にしてもよさそうですね。

レベルの上げ方

断罪の森をぐるぐる回ります。

この迷宮はボスの経験値が高く、元気玉と料理を併用すると1~2周で1レベル上がります。

▲この時は2レベル一気に上がりました。

  • 迷宮レベル15ボス
  • アンルシアに料理
  • 超元気玉を使用
  • 魔人で経験値増加
  • スパでスマイル

まで入れて経験値このくらい。
もうちょっと深い階層ならさらに経験値は増えるはず。

ただし、断罪の森レベル30を目指している場合、魔人の経験値増加は使わない方がよさそうでした。
30に向かう途中でカンストしちゃうので、カンスト以降の経験値が無駄になります。

おわりに

勢いでレベル上げて記事書いちゃったんですが、ベルト目的で心層の迷宮に行く場合はアンルシアのレベル上げはあまりオススメしません。

心層の迷宮に行くのってほぼ極箱目的だと思うんですが、極箱に関しては悔恨の園がずば抜けて効率いいです。

 

・悔恨の園はボス報酬が極箱確定。
微妙なベルトが出たとしても、それを輝石にすれば参加権の足しに出来るので、1周あたり輝石1~2個の消費で周回出来ることになります。

輝石15個消費で10周回って10~12個くらい極箱ベルトをチェック出来るイメージ。

・断罪の森は経験値が増えるがボス報酬の箱がランダム。
運が悪いと箱すら出ないこともあるので、1周で輝石3個消費になってしまう場合もありました。

輝石25個消費で10周回って極箱は0~2個出るかなーってイメージ。

アンルシアのレベルが多少低くても周回効率にはそこまで影響ないので、レベル上げる時間と輝石を使って極箱を拾ったほうがいいかなと思います。

 

極箱を拾いつつレベルを上げたい人は、悔恨の園で超元気玉や料理を使って道中のモンスターを積極的に狩るといいかも!
階層にもよりますがそれなりに経験値が貰えて、ボスの経験値も合わせればなかなかの数値になります。

 

断罪の森は参加権が余ってる人が急いでアンルシアのレベルを上げたい場合や、各迷宮30層クリアの称号目的の人向けになりそうです。

 

色々試しながら心層の迷宮回ってたら結構な数の極箱が溜まってました( ˘ω˘ )
いいベルト出てほしい・・・!!

それじゃそんな感じで~!!

↓ブログランキング参加中!(1日1クリック有効)

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました