【コインボス】アンドレアル戦のポイントなど

コインボス

2022年1月26日に実装されたコインボス『アンドレアル』と戦う際のポイントやオススメ職業などをまとめました。

スポンサーリンク

ボスの特徴

  • 同名モンスターが3匹同時に出現
  • 数が減ると仲間呼びで最大3匹まで補充される
  • 呼ばれた個体はHPが低く、行動パターンも異なる
  • 状態異常耐性は全体的に低め
  • 属性耐性は光0倍(無効)、光以外は0.9~1.0倍

同様に3匹同時に出現して蘇生行動もある帝国三将軍に近い雰囲気ですが、厄介な行動は少ないので比較的戦いやすいと思います。

状態異常耐性もボスにしては低めで、耐性低下・マヒ・幻惑・ボケ・眠り・ルカニなどを戦略に組み込むとよりスムーズに倒せるはず。
ただしヘナトスやおたけびは効かないようなので注意です。

耐性

毒耐性と呪い耐性はつけておきましょう。

炎ブレスの対策は滅却やフバーハのみでは不安なので、盾職ならブレスガーダー、両手武器の魔剣士などは体上ブレス錬金と呪い指輪でカバーできると安心。
戦闘慣れしたパーティなら多少耐性に穴があっても全然倒せますけど( ˘ω˘ )

注意したい攻撃

テールスイング

▲多少下がっても避けられないことが多いです。

前方扇状範囲に大ダメージ。射程は10m程度とかなり広いです。
離れるか後方に回り込むことで回避出来ますが、3匹もいるので多少食らうのは仕方ないでしょう。
守備力やHPによっては2発被弾で即死する危険な攻撃なので、幻惑・マヒ・スクルトなどで対策しつつ、可能な範囲で回避したいですね。

ちなみにジャンプやホップスティックによる回避は出来ないようです。

仲間呼び

敵の数が減ると仲間呼びを使ってくることがあります。
仲間呼びで補充され続けると戦闘が長引いてしまうので、3匹を均等に削ってから高火力で倒しきる戦術が有効。

アンドレアルの仲間呼びは準備時間が結構長いので、仲間呼びのフキダシを見てからボケを使っても中断させる事が可能です。
この動画では早めに差し込んでますが、たぶんもうちょっと猶予あります。

※直近1分以内くらいにボケやスタン等で行動不能にさせていると、ボケに対する一時的な耐性がついて効きが悪くなる点には注意。

呪毒のいき

HPが50%以下になると使用してくる攻撃。
周囲に2回ブレスダメージに加えて猛毒と呪い効果と、床に円形の毒沼が設置されます。

▲ブレスの射程はフィールド全体かも?

ブレス攻撃自体のダメージは小さいものの、状態異常と毒沼が非常に厄介。
毒沼の中にアンドレアルが陣取ってしまうと攻撃しづらいので、離れて体勢を立て直しましょう。

サクサク倒せるパーティの場合、黄色くなったあたりでボケで足止めして、さらにギガスローなどでマヒを狙うと毒ブレスのタイミングが遅くなるので戦いやすくなる印象でした。

オススメ職業

魔剣士

▲ダークマターの闇耐性低下が強力。

邪炎波でコンスタントにダメージを稼ぎつつ、闇のヴェールからのダークマターやハデス・根絶やしの重撃などの強力な範囲攻撃で3匹まとめて倒せます。
鎧職の高い守備力、ヴェールによる軽減、ハデスの回復など耐久性にも優れた性能。
残り1匹になったら煉獄魔斬や暗黒連撃で削り切りましょう。

旅芸人

▲ギガスローは大ダメージと共にマヒも狙えます。

デュアルブレイカーで耐性を下げ、ボケやギガスローで行動不能やマヒをばら撒いて足止めが可能。
腕やブーメランに『攻撃時マヒ』や『攻撃時幻惑』の錬金があればなお強いですが、それらがなくともデュアルカッターには火力職級の威力があります。
ルカナンで火力補助したり、ハッスルやいやしのメロディで回復補助が出来る点も優秀。

占い師

▲陣で状態異常をばら撒いて妨害。

星のタロットや月のタロットで敵を無力化して戦闘を安定化。
瞬間的な火力もなかなか高く、条件が整えば9999ダメージも狙えます。
乱戦時は教皇のタロットやピンクボンボンも便利。
デッキの準備が多少面倒ですが、『塔・死神・教皇・愚者・星・月』あたりを適当に突っ込むだけでも十分強いです。

 

目に見えてこのボスの適正が高い職業は上記の3つ。
あとは回復職とか適当に入れたらよさげです。

構成例

魔剣・魔剣・旅芸・僧侶

緑玉はこの構成が多そう。
余裕があればスクルトやフバーハなどをかけられるといいんですが、幻惑がかけづらい構成なので暇があるかはアンドレアルの機嫌と旅芸人の動き次第。

開幕は旅芸人がボケやハッスルで僧侶の負担を減らしてあげると喜ばれると思います。
どうせ序盤の魔剣士は邪炎波で攻撃するので、ビートは適当なタイミングでOK。
魔剣士も最初だけボケたり滅却してあげると僧侶の回復に余裕が出ますが、そのへんはパーティや装備と相談で。

僧侶の枠を占い師にするとより攻撃的な構成になりますが、戦闘慣れした人で揃えないと事故率がそれなりに上がるので注意です。

旅芸・旅芸・旅芸+α

攻撃時マヒ・幻惑の装備がある程度揃っていればかなり安定します。
デュアルブレイカーで耐性を下げたら早めにルカナンもかけておきましょう。

デュアルカッター連打してCT溜まったらそれぞれにレボルしてギガスローして殴ってたら1分~1分半くらいで倒せるはず。
ダメージが偏ると討伐タイミングが結構ズレちゃうので、攻撃対象はなるべくバラけるようにしましょう。

残り1枠には旅芸、占い、魔剣、僧侶、踊りあたり。

その他

厄介な行動がほとんどないので、構成の自由度はかなり高いと思います。
範囲火力を出せる職業がある程度いれば問題なく周回出来るはず。
とりあえず僧侶と旅芸人さえいればド安定。

ザキやブラッドピックで即死を狙う戦法も話題ですが、成功率はかなり低くてネタの範疇です。

おわりに

状態異常耐性がゆるくておもちゃ状態になっているアンドレアルですが、周回前提のコインボスとしては倒しやすくてちょうどいいかなーって気もします。

とはいえテールスイングなどで事故る危険もあるので、油断せず戦いましょう。

  • 開幕眠りやボケで足止め
  • マヒや幻惑で妨害する
  • なるべく均等に削る
  • 出来ればテールスイングは避ける

このへんのポイントを抑えておけばやりやすくなるはずです。

 

それじゃそんな感じで~!!

↓ブログランキング参加中!(1日1クリック有効)

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました