コールサファイアは『ターン消費しない』の効果

邪蒼鎧デルメゼ

デルメゼの使用する『コールサファイア』が、ちょっと特殊な仕様っぽかったので検証してみました。

強さ2のデータを元に検証したので、この記事ではデルメゼ2を基準に解説します。

連続行動の1回目を『AI1』、2回目を『AI2』という造語で呼ぶ風潮があるのでたまに略します。

スポンサーリンク

2回行動の仕組み

まず連続2回行動の仕組みから。

1回行動のモンスターは行動と休憩を交互に繰り返しますが、2回行動の場合は『2回行動して1回休憩』が1セット。
休憩のところはターンを貯めるタイミングで、モンスターの素早さに応じて数秒の隙があります。

デルメゼ2の場合は『2回行動したら2秒間ターンを貯める』を繰り返します。

コールサファイアには『ターン消費しない』の効果がついているため、直後のターン溜め時間(休憩)を消滅させます。
死神のピアスの追加効果が100%発動するイメージ。

これにより、2行動目にコールサファイアを使用した場合、見かけ上は4回行動することになります。
もし4回目もコールサファイアなら6回行動しているように見えます。

1行動目でコールサファイアを使った場合、元々連続行動する場面なので『ターン消費しない』の効果は発動していないように見えます。
その場合は特に影響なし。

動画

【DQX】コールサファイア仕様検証

強さ2、90~75%モードの行動を確認した動画です。

行動回数を左下の枠内に表示しています。

AI2コールサファイアの後はターンを溜める隙が無く、即座に行動していることがわかると思います。

コールサファイアは隙が短い

ターン消費しない効果を抜きにしても、コールサファイアは非常に隙が短い行動です。
通常攻撃よりも1秒以上硬直が短く、すぐに次の行動の準備を始めてしまいます。

コールサファイアを見てから双竜打ちを使うとその次の行動、例えば魔蝕が出てから2秒近く経過したあたりから逃げる・・・ みたいなことになるので、無茶はせず様子を見た方がいいと思います。

先置きとツッコミ避けを併用すれば避けれるかもしれないので、自信のある人は頑張るのもアリかも。

おわりに

とりあえず『コールサファイアがきたら少し様子を見る』って覚えておくといいでしょう。

行動回数を数えながら戦闘している人は、ターン溜め前のコールサファイアには特に注意しましょう。

TwitterやYoutube配信『行動回数にカウントしない』『AIを数えない』みたいな情報を見かけましたが、行動回数にはカウントされてると思います。

 

それじゃそんな感じで~!!

↓ブログランキング参加中!(1日1クリック有効)

人気ブログランキング

参考にしました!
どらくえめも

コメント

  1. a より:

    なるほどね
    それでaiに入ってる時と入ってない時があるように見えたわけか
    ai1でコールai2で通常なら 2回で止まるけど
    ai1で通常ai2でコールなら続けてai1ai2が来るわけか
    慣れるまでは待った方が無難な感じですね
    まぁ4回目はct技なら来ないはずなので
    1と2の時は6回目連続はなさそうな感じがしますね

  2. 名無しさんいますか!? より:

    最高。

  3. 名無しさんいますか!? より:

    ガルドドンのひかりのはどうみたいなものなんですね。

  4. 名無しさんいますか!? より:

    最も知りたかった情報!
    一閃やタイガーなら大丈夫そうだけど双竜はちょっと気をつけたいですね

  5. 名無しさんいますか!? より:

    これはナイス検証!
    ナイスみみっくおじ!

  6. 名無しさんいますか!? より:

    スクランブルも同様ですか?

    • みみっくほしみみっくほし より:

      同じだと思います
      スクランブルのタイミングが形態切り替わりと一緒なので、あまり影響はないかもですが・・・( ˘ω˘ )

タイトルとURLをコピーしました