近くの敵にカーソルを合わせたい時は

アストルティア防衛軍

敵を選ぶときのカーソルが行方不明になっちゃうあなたへ。 

ドラクエ10の戦闘におけるカーソルの初期位置には、ちょっとしたくせがあります。

例えば

・ロストアタック
怒りやテンションの敵がいた場合、優先的にカーソル初期位置が設定される。

・ザオラル
死んでいる味方にカーソルの初期位置が設定。

・ゴールドフィンガー
有利な効果が掛かっている敵にカーソル初期位置。
極竜打ちや零の洗礼も同様。

こんな感じですね。

また、攻撃技を選んだ特になにも優先事項がなかった場合は一番近い敵にカーソルの初期位置が設定されますが、例外があります。

201806090912
例えばこの場面。
まずきりこみプレートKにタイガークロー。

201806090916
その数秒後、鐘が出現したので少し移動してからタイガークローを選択。

201806090917
すると先ほど攻撃した きりこみプレート に初期カーソルがきてしまいます。
これは『最後に攻撃した相手が選択肢に入っている』ためです。
カーソルの位置が記憶されているんですね。

最後に攻撃した敵がすでに死んでいたり、遠く離れた場所にいる場合には起こりません。

頻繁に起こる状況でもないので気にしない方も多いと思いますが
これの何が問題かというと・・・

201806090923
こういうとき!!

カーソル イズ どこ!!

自分の近くにカーソルが合うと思って近づいてからコマンド選択しましたが、その前に補助攻撃で足止めしてた影響でしょう。
中央付近のけさぎりクロークを地道に探していたら時間が・・・

201806090917
さてまた再度さっきの場面。
左下の赤丸で囲んだ部分に注目してみましょう。

201806090930
右にスクロールバーみたいなのがありますよね。

敵が4匹以内なら1ページの中に表示されますが、5匹以上になるとこれが出現。
敵の名前はコマンド選択時に距離が近かった敵から順に上から並びます。

201806091200
伝えるのがちょっと難しいんですがこんな感じ。
表示範囲の制約がなければ左のようになるはずですが、4匹までしか名前を表示できない関係でこのように切り取られます。

最後に選択したモンスターがいなければ、一番上から4匹分表示。

現在のカーソルは半端な位置にあるきりこみプレートKですが
ここで方向カーソルの左を押しっぱなしにすると・・・

201806090936
!!!!
ページの1番上にいる『グリンパームN』が最も近くにいた敵。
ページの上から2番目にいる『大闇黒の魔鐘』は2番目の近さにいた敵ですね。
近くの敵が選びやすくなりました!

ドラクエ10のカーソル操作では

上キー「1項目上に移動」
左キー「1ページ上に移動」
下キー「1項目下に移動」
右キー「1ページ下に移動」

という挙動で、押しっぱなしにすると

上・左キー「リストの1番上で止まる」
下・右キー「リストの1番下で止まる」

となります。

今回は1番上にいる「自分に最も近い敵」にカーソルを合わせたいので、左キーおしっぱなしでいいですね。
上キーおしっぱなしでもいいですが、ページ単位で移動するぶん左キーが早いです。

201806091053
この方法を知っていれば、こんなごちゃごちゃした場面でも素早く一番近くの敵にカーソルを合わせられるはず!

というわけで今日のまとめ

カーソルが迷子になったら
方向キーの左を長押しすると
一番近くの敵にカーソルが合う

ぜひ覚えて帰ってください!!

右おしっぱで逆に一番遠くの敵を選ぶなんて使い方も・・・
あるかも??

20180525-0259_435198524
ではまた~!!

↓ブログランキング参加中!(1日1クリック有効)

ドラゴンクエストXランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました