紅殻魔スコルパイド 賢者のおすすめ装備と宝珠など

紅殻魔スコルパイド

スコルパイドの装備紹介して欲しいとたまに言われるのでしておきます。
強さⅢを初日のお昼に討伐したので結構頑張ってるほうなはず!
多分結構長くなるのでご注意を~!

それではスキル、コマンド配置、装備、宝珠の順で書いていきます。

スポンサーリンク

スキル

【ブーメラン】
201810311323
サソリⅡやⅢではどうせ攻撃力足りないので、170はMPとかでもいいかも。
会心率は160→170で0.2%しか変わらないので160推奨。

ブーメランを持つ理由はいくつかありますが
・盾ガードが可能
・レボルスライサーが強力
・回復魔力が杖よりも少し高い
・ファランクスで被ダメージ軽減
・早詠み更新確率が高い
・状況によってはロスアタが可能

あたりがめぼしいところ。
レボルスライサーは噛み合えば行動1回で5000~10000ダメージくらい稼げるはず。
エンジェルウィングであれば行動時早詠みの確率を上げられるのも魅力です。

【盾】
201810311413
瀕死時みかわし率などもあると便利かも。
ガード時ルカニは発動した時のリターンが大きそうなので入れてます。

アイギスは硬直時間と相談でファランクスと使い分け。
ついついファラ優先しがちですけど。

【さとり】
201810311419
きせきの雨Ⅲは必須です。
ベホマラーの回復量を増やし、被ダメージを軽減するスキルを入れて戦線維持の安定化を目指しています。

【両手杖】
201810311420
私はブーメランメインに落ち着きましたが、両手杖を使っていた時のスキルはこんな感じ。
ドルマの威力アップなんかを入れてもいいかも?

ブーメランと比較した時の両手杖の利点は
・錬金で詠唱速度を高めやすい。
・早詠みの杖を能動的に更新できる
・最大MPが高く、回復回数を減らせる。
・活命の杖でのHP増加+回復
・復活の杖で遠距離蘇生が可能

201810311504
201810311503
活命の杖はログには表示されませんがHP回復効果があり、回復量は『増えた後の最大HPの半分(切り上げ)』で、最大HPの増加量は200で固定。
装備などにもよりますが、だいたい400~450くらい回復すると思います。
自分のHPが半分くらいの時に、ベホイム代わりに使えると有効ですね。

ファランクスと活命の杖の比較ですが

・ファランクス
賢者がダメージを受ける場合に有効で、HPは変わらず被ダメージだけが減少するので回復が追いつきやすいです。

また、2種類の使い分けが出来るため、CTの制約は受けにくい。
基本的に下がり中に使うので、アイギスのガード率アップも活きてきます、多分。
その反面、まもの使いが大きなダメージを受ける際には無意味になってしまいます。

・活命の杖
まもの使いが大きなダメージを受ける際にも有効で、使用と同時に自身を回復出来る点が高評価。
基本的に自分がダメージを受けてから使います。
HPが増えることにより回復が追いつきにくくなる点と、CTの把握が必要な点には注意。

ぶっちゃけ暇な時にしか使わないのでそこまでの差はないと思います。
どちらかと言えば自己回復を兼ねられる活命の方が便利かも。

個人的にはこれらの特技を頻繁に使うよりも、しんぴのさとり(杖なら早詠みの杖も)をこまめに更新する方が動きが窮屈にならずに済む印象です。
そのへんは補助の残り時間と相談で。

コマンド配置

【呪文】
201810311553
ベホマラー、ベホイム、ザオラルが使いやすいように。
マヌーハは割と使う機会あり。
MP消費と詠唱速度の兼ね合いでザオリクではなくザオラルに絞っています。
あと宝珠を拾いに行くのも面倒なので。

基本的にページ切り替えはしませんが、した場合はなるべくベホイムにカーソルを合わせて位置調整しておきます。
配置に大きな意味はないので、余分なコマンドを消したらあとは使いやすい位置にどうぞ。

【特技】
201810311548
しんぴのさとりがニュートラルポジション。
私はツッコミとやいばのぼうぎょ、おはらいは全職共通でこの配置にしています。
たまにずれてたりもしますけど_(:3」∠)_

1ページ目に必要なCT技をなるべくおいておき、しんぴ更新のタイミングなどでCT状況を把握出来るようにしましょう。
『むげん&しんぴ』『ファラ&アイギス』『きせき&いやし』など、関連する特技は隣り合わせに置いておくことも意識しています。

呪文と同様に余分な特技は表示設定で非表示にしておくことをお勧めします。
ビッグシールドやおたけびが暴発してしまうと悲しいことになりますから・・・

配置は人それぞれだとは思いますが、ツッコミとやいばのぼうぎょは咄嗟に出しやすい位置に設定しておきましょう。
これほんと大事です。

装備

201810311716
HPと回復魔力を意識してます。
強さⅠの時は攻撃力も調整しましょう。

必須耐性は即死ガードと毒ガードで、他の耐性を付けるくらいならHPと魔力を増やしたいです。

画像ではアカシックですが、ブーメランはエンジェルウィング推奨。

強さⅠに対する攻撃力の目安はおてうさんなども書いている『攻撃力400』を超えることがボーダーになるようです。
400を超えていてもミスは起こりますが、ダメージの出る確率がかなり上がるはずです。

【武器】
201810311720
エンジェルウィングが適しています。
アカシックウィングに比べて魔力が5下がりますが、行動時5%早詠みの杖が便利。

呪文発動速度のついたものがあればそちらを。なければ会心率を重視するとよさそうです。
早詠みの杖は指輪でもつくので、なければアカシックウィングでもいいと思います。
基礎効果の呪文速度アップと魔力の微上昇もありますし。
Ⅰ~Ⅱは攻撃錬金も選択肢だと思いますが、そんなにコロコロ使い分けるのも面倒なのでⅢに焦点を合わせるのを推奨します。

速度6%が3つついたアカシックウィングがあれば呪文詠唱速度が非常に高まるので、エンジェルよりも優先して装備したいところですが、なかなか持っている方は少ないと思います。

201810311736
杖を持つ場合は呪文発動速度錬金の神域の杖推奨です。

201810311826
一応使ってるブメも載せておきます。
防衛軍でいいの下さい_(:3」∠)_

【盾】
201810311740
盾ガード錬金がオススメです。
呪いガードを盾で付けるという考えもありそうですが、賢者が魔蝕を受けるのは立ち位置が悪いと言わざるを得ません。

201810311827
ルーンバックラーは魔力がそれぞれ7ずつ上がるのでお気に入りです。
ブルームやドワチャカであれば盾ガード率が0.8%くらい上がりますし、そのへんはお好みで。
余談ですが、私は盾ガード錬金の小盾はこれしか持っていません。

【セット効果】
201810311749
毒装備が用意できることと、魔力が高いことからカテドラルを使っています。
体下がフリーなのもちょっと便利。

他の候補としては、ドルマドンのダメージの上がる『クルーガーセット』『フォーチュンセット』などもよさそうです。
毒装備があるのであれば賢哲などでもいいと思います。
帯電床のダメージや紅蓮の熱波は無属性なので軽減できませんけども_(:3」∠)_

瀕死時みかわし効果のある神託のローブは、魔力が大きく下がってしまうのがネックですね(´・ω・`)

基本的には毒装備を用意しやすいクルーガーかカテドラルのどちらかを選ぶことになると思います。
セットをバラすとHPが8だか10だか下がってしまうので、なるべくセットにしましょうね~。

【頭装備】
201810311755
頭装備に欲しい錬金は、HPか毒ガード。

頭をHPにする場合は体下で毒ガードを
頭を毒にする場合は体下で回復魔力を
それぞれつけるといいでしょう。

だいたい魔力が2増えると祈りマラーの回復量が1増えるので

・頭HP+体下毒+イシスのアンク

頭:HP21~30
体下:毒ガード
イシス:HP6 & 回復魔力33

合計:HP27~36 & 回復魔力33

【頭毒+体下回復魔力+アヌビスのアンク】
頭:毒ガード
体下:回復魔力45~54
アヌビス:HP26

合計:HP26 & 回復魔力45~54

みたいな組み合わせがバランスいいかも?
所持している毒装備と相談ですね。

多少偏っても問題ないとは思いますが、HPが低すぎると攻撃を受けきれなくなるのでそこだけは注意。
最低でも料理込み650は欲しいです。ほんとはもうちょい欲しい。

頭や体下との兼ね合いでネレウスマスクも候補ですが、回復呪文ピアスが回復魔力30相当(&ターン短縮10.5%)なので、出来ればピアスは外したくないところ。
破毒が付けたくなったらゼルメアに通いましょう。

毒装備が充実していない場合は
・頭毒60+ネレウスマスク
・頭毒60+体下毒60
・体下毒60+ネレウスマスク

なども選択肢です。

あ、毒+HPの頭装備とかがあれば全然おっけーですよー。

【体上装備】
201810311819
基本的にここで即死100を確保します。
即死100に加えて回復魔力の錬金もあればなおよし!です。

201810311821
私みたく頭に即死がついてたら、こういうのがあれば最高ですね。
高い・・・

【体下装備】
201810311823
「みみっくほしさんっていつも埋め装備着てますね」ってよく言われます。
えーん。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

頭装備の項でも触れたように、他の装備と相談して穴埋めか魔力確保かを選択してください。

体下錬金の候補は
・回復魔力
・毒ガード

のどちらかになります。

【腕装備】
201810311903
呪文発動速度がオススメです。
レボルの成功率が上がる錬金を付けることも出来ますが、あくまで立ち位置はヒーラーなので。

【足装備】
201810311905
足装備は移動速度か素早さの錬金がオススメです。
賢者は長距離の移動が多いため、移動速度アップが有効な場面が多くあります。

素早さ錬金はターンに余裕を持てる点が有効。
ゼルメアで移動足が出たらそちらを、なければ素早さくらいがエコかも。
移動速度は出来れば6%以上欲しいです。

【顔アクセ】
201810311917
呪文回復量アップのついた死神のピアスがオススメです。
他装備との兼ね合いでネレウスマスクを付ける場合はHP合成のものがいいと思います。

【首アクセ】
201810311919
ロザリオ最強!!
Ⅰでは攻撃ロザリオにする選択肢もあります。
HPが9減る代わりに攻撃力が15も増えます。

【指アクセ】
201810311921
これもほんっっとに強いです!
伝承はそこまで気にしなくていいですが、行動時早詠みは3%で埋めましょう。

【胸アクセ】
201810311922
他部位と相談ですが、基本的にはアヌビスでOK。
イシスも選択肢でコスパもいいですが、HPが下がりすぎる方が怖いなと思います。

強さⅠで攻撃力を確保したい場合、ここをセトにするより先に札に攻撃力を付けたり、首を攻撃ロザリオにしましょう。
そのへんを付け替えたほうが効率いいです。

【腰アクセ】
201810311926
ハイドラでHPを上げるか、輝石戦神で回復魔力を上げるかの選択。
闇ダメージアップのみのベルトはあまり推奨しません。

輝石ベルトでHPと回復魔力が両方ついてるやつとかはいいかも。

コスパ重視の比較としては
HP回魔輝石>ハイドラ>魔力のみベルト

って感じだと思います。

基本はハイドラかなーと。

【札アクセ】
201810311930
回復魔力とHPは必須です。
残り1枠は基本的には素早さを。
強さⅠで攻撃力を調整したい場合は攻撃力も選択肢に入ります。

【その他アクセ】
201810311937
みんな大好き安心と信頼の竜玉。

やっぱこれですね。
属性攻撃は魔蝕の闇しかないはずなので、他に選択肢はなさそうです。

【職業の証】
201810311939
画像のように、HP3で埋め尽くした忠義の勲章がオススメです。
ちょっとノイズが入っているように見えますが気にしないでください。

【絆のエンブレム】
201810311957
絆のエンブレムではバイキルトをメインで付けています。
賢者のバイキルトはなかなかつけにくいのでレボル命中率に大きく貢献してくれます。

伝承枠は聖女。
残り1枠は祈りか早詠みが候補ですが、ブーメランでは能動的に更新出来ない早詠みを選択しています。
祈りだとエンブレムでの延長に気付かず更新したりもありますしね_(:3」∠)_

では最後に宝珠の解説を

宝珠

201810312021

【炎のちから】
201810312023
201810312026
基本的な宝珠ばっかりだけどそういうところ大事です。
前衛はいてつく波動ガードなども有効ですが、賢者はそもそも範囲内に入ることが少ないので恩恵はなさそうでした。
最大MPアップなども有効です。

武神がLv低いのに飾り石ついてるのは強さⅠの攻撃調整の名残です。

【水のちから】
201810312024
201810312027
逆境みかわし・忍耐MP・ベホマラー奇跡・ザオラル戦域の4種はLv5&飾り石必須です。
戦闘時間が長いので始まりは優先度落とし気味。
CT短縮も本来なら強いんですが、雨はアビスに合わせるのが強いので恩恵少なめ。
ルカニ盾好きなのです。

ザオリクを使う場合はザオリク戦域も入れてね。

【風のちから】
201810312024b
201810312027b
飾り石つけてる5種はぜひLv5+飾りにしましょう。
レボル補助で果てなき攻撃と復讐バイシ。
復讐もそこまで発動機会は多くないですが、発動した時に強力なので入れてます。

禁断のかいふく魔力アップもつよそう!!
必要であれば禁断のちからアップなども入れていいと思います。

【光のちから】
201810312024c
201810312027c
おはらいの瞬きもあるといいです。
後で取ってきます・・・

賢者必殺はMP回復としんぴのさとり更新の両方をしたい時にザオトーンが明けたら使ってもいいかなーくらい。
私は必殺チャージでコマンドズレるのが嫌で切りました。

やいばのぼうぎょの極意は全職共通で必須級です。
棍レグでもイカでもその他いろいろでほんとにお世話になってます。

【闇のちから】
201810312025
201810312028
闇の宝珠はほとんどいりません。
ぶっちゃけレボル極意もおまけ程度。

果てなき早詠みの杖は両手杖装備時でないと効果はなかったはずですが「杖持って下さい」って言われても対応出来るように一応入れてます。

Ⅰならデュアルブレイカーとかは入れてもいいかも。
ジャマダハルとかのルカニが入りやすくなります。多分。

おわりに

20181024-2022_455203969
ここまで読みました・・・?

読めましたか・・・?

まじですか・・・

こんなに長いのに読んでくれる方がいることに感謝です!
ありがとうございます!やったー!!

いやほんとに!!

前衛の場合も基本方針は同じで大丈夫ですが、細かいところに違いはあるかも。
ベホマラーやザオラルの宝珠が不要になるので、はどうガード・吹っ飛びガード・禁断ちからなど入れていきましょう。

人によってある程度方針の違いはあるかもしれません。
『絶対にこれが正解!』と決めつけるのではなく、それぞれの意図を汲み取って判断していきたいですね。
この記事もあくまで参考に・・・がいいですよーっと

特に今回は毒装備の調達が難しいこともあり、人それぞれになっていると思います。

 

あ、ぴくさんの動画に私出てるのでよかったら見てね!
Twitterでも書いたけど前衛がみんなうまくて、全体的に安定していていい感じでした。
反撃誘発を上手く利用出来ていると思います。

というわけで今回はこのへんで。
ではでは~!

↓ブログランキング参加中!(1日1クリック有効)

ドラゴンクエストXランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました